BMWMINI修理

BMW MINIクーパー R56 エンジンチェックランプ点灯 ラムダセンサー交換

DSC06436

BMW MINIクーパー R56 エンジンチェックランプ点灯にてご入庫です

お車は警告灯は点灯しているものの全く調子は悪くないとの事

 

早速ピットにて診断していきます

DSC06437

メーター上にもシッカリ点灯しています

今回はテスター診断の結果、一般的にはO2センサーと呼ばれる排気ガス

の濃度を測っているセンサーの不良を確認出来ました

 

世界中どの車にも付いていると言っていいセンサーで、もれなく今回の様な

警告灯点灯の原因になりやすい箇所です・・・笑

DSC06438

このMINIを含めて一般的には上流側、下流側と同じようなセンサーが

2つ取付けれらています

今回は上流側の不具合でしたので写真赤丸部辺りにそのセンサーは取り付け

られています

 

排ガス中の残っている酸素の濃度を測る事で、より排ガスが綺麗に出来る様に

微調整に使うセンサーです

あくまで「微調整」のエリアなので、基本的にドライバーが感じる程不具合が

出ないのが一般的です

DSC06440

DSC06441

お客様にお見積りを確認して頂き修理を進めていきます

写真上の配線の上下にちょっとしたのもが付いているのが今回不良の

O2(ラムダ)センサーになります

 

定番ですが、比較的お安く修理出来るケースですので我々も一安心

センサーを交換後、テスターにてエラー消去を行えば作業完了です

無事警告灯も消え、センサー値がしっかりと出る様になりましたのでご返車させて

頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
リサイクルパーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2020’ kobayashi- motors All Rights Reserved.