HOME > 整備レポート > スバル修理 > スバルレガシィ修理
 

スバルレガシィ修理

スバル レガシィ フロントロアアームブッシュ交換

DSC_5578

スバル レガシィ ロアアームブッシュ交換のご依頼にてご入庫です

以前からお客様もブッシュの状況は把握しており、今回はブッシュ交換を

ピンポイントでご用命頂きました

DSC_5579

今回亀裂が入っているのはフロントロアアームの後ろ側のブッシュです

インプレッサ等も同じような足廻り構造ですが、よく切れる定番箇所です

あまりに酷くなるとブレーキング時に挙動が乱れる様な症状がでます

DSC_5581

DSC_5583

お客様にお見積りを確認して頂いてから作業を進めていきます

まずはロアアームAssy(丸ごと)を取り外します

写真下、外してみるとブッシュが酷い状態なのが良く分かります

しかしここまで酷く亀裂が入っていても、たいして異音やガタ等の症状が

出ないのはさすが国産車ですね

DSC_5584

DSC_5586

ここからはプレスを使用してブッシュ単体を打ち替えていきます

今回はメインの後ろ側だけでなく、前側のブッシュとボールジョイントも

セットで交換です

DSC_5590

新たなブッシュ類が入ったロアアームを車両に戻せば作業完了!

最後にアライメントを調整してご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.