BMW118i修理

BMW 118i E87 エンジン異音修理 ファンベルト一式交換

DSCF2678

BMW 118i E87 エンジン異音にてご入庫です

症状としてはエンジン回転数に合わせてギャー・ジャーといった感じの

異音が出ています

室内からでも、車外からでもはっきりと聞こえる位の大きさです・・・!

それではピットにて診断を進めます

DSCF2679

異音の出どころを確認すると、音自体はファンベルト周辺から聞こえ

て来るのが確認できました

写真赤矢印部、エンジン前側がちょうどファンベルト廻りになります

ただ一概にファンベルトの異音と言っても、ファンベルト本体の他、

張りを出すテンショナー、ベルトによって駆動されるコンプレッサーや

オルタネーター等の補器類など原因となり得る箇所が非常に多いです

どれも異音の原因の可能性がありますので、中途半端な診断をしてしまうと、

交換しても直らないと言う事になりかねません!

 

一度ファンベルトを取り外し、各プーリーの劣化などを一つ一つ手で点検

していきます

BMW系はフロントミッドシップですのでエンジンが比較的車内側(後ろ側)

に寄っていますのでベルト廻りの作業性は良好です

DSCF2682

診断の結果、異音の原因はファンベルトの張りを出すテンショナーの

劣化によるものでした

輸入車全般に多いトラブルですが、中でもBMW系は特に多い印象があります

 

今回は原因であったテンショナーと、同様にトラブルの多いアイドラプーリー

をセットで交換を行います

写真は新旧比較ですが、左側がテンショナー 右側がアイドラプーリーに

なります

DSCF2683

DSCF2684

テンショナー、アイドラプーリーを一度取り外し、新たなパーツに交換

すれば作業完了です

無事異音が消えた事を確認してからご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.