BMWMINI修理

BMW MINI R50 エアコン不良 エアコンコンプレッサー交換

DSCF1680

BMW MINI R50 エアコン不良にてご入庫です

症状としては全くエアコンが効かない訳では無いですが、最冷風でも

かなりぬるい風しかでません

10月が近くなり涼しくなってきましたが、日中の車内はグッと暑くなる時も

あるので効かない状態ではまだまだ厳しいですよね!

早速ピットにて点検から進めていきます

DSCF1685

エアコンの点検ではシステム内の圧力を測定し、不良箇所の特定を行います

点検の結果、原因はエアコンコンプレッサーと呼ばれるエアコンの

キモになるパーツです

このコンプレッサーを使ってエアコンガスを圧縮し、冷たい風を造りだし

ているのですが、圧縮不良を起こしガスが圧縮出来ていなかったので

温い風になってしまっていました

DSCF1681

お客様にお見積りをご確認頂き、ご了解を頂きましたので実際に修理を

進めていきます

今回はコンプレッサー内部故障の為、コンプレッサー丸ごと(Assy)の

交換が必要です

 

MINIのエアコンコンプレッサー交換はタイヤを取り外し、

インナーフェンダーを外してからの交換になります

MINIは通常状態ではエンジンに全く手が入らい様な状態に設計させて

いますが、その分インナーフェンダーを取るとしっかりエンジン等の

機関系が見える様に出来ています

DSCF1686

エアコンコンプレッサー取り外します

純正パーツですとパーツ代がかなり高額になってしまうので、

社外(OEM)品を使用しなるべくリーズナブルに修理します

DSCF1688

古い方は圧縮不良だけではなく、ガス漏れも起こしていました

恐らくガス漏れ、実際には内部を潤滑しているオイルも同時に漏れた事

により潤滑不良を起こし、内部が摩耗し、今回の故障に繋がったと

思われます

黒っぽく汚れている部分が漏れたオイルとガスにホコリ等が付着した

跡です

DSCF1690

DSCF1689

新しいコンプレッサーを取り付けて、エアコンガスを新たに規定量

充填すれば作業完了です

無事にエアコンの効きも復活しました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.