HOME > 整備レポート > 輸入車修理 > BenzV350修理
 

BenzV350修理

メルセデスベンツ V350 W639 社外ナビ取り付け

IMGP0865

メルセデスベンツ V350 W639 社外ナビ不良にてご入庫です

症状としてはスタート時の画面のままナビ画面に切り替わらないとの事

IMGP0866

早速、現象を拝見すると、確かに写真の様なストラーダのロゴを永遠に

繰り返し表示するだけで地図表示に切り替わりません

おそらくナビデータが入ったハードディスクの不良だと思われます

 

社外ナビの場合でも当店では修理受付は可能です

しかし、現実問題として修理でも意外と金額がかかってしまいますので

寿命が来ているナビ(10年前後前のモデル)にお金を掛けるのもあまりお勧めできません

 

ですので当店ではほとんどの場合、本体を新品交換してしまうのをお勧めしています

今は10万円以下のモデルでも全くストレス無く使えます、勿論地図も最新ですしね!

IMGP0867

お客様とご相談の結果やはり現物修理は諦め、新品のナビと交換修理する

方向で進めることになりました

ご用意したのはフルセグTVにブルートゥースもついた「楽ナビ」です

IMGP0871

IMGP0868

早速交換作業を行います

社外ナビ同士の入れ替えですので、取り付けキットやCANバスアダプター

などはそのまま古いものを再使用していきます

 

輸入車の場合で純正ナビ→社外ナビですと、この辺りで初期投資が

結構かさんでしまうポイントになります

 

作業の方は社外ナビの入れ替えといってもポンポン交換すれば良い訳でなく、

配線等は殆んど引き直しの作業が必要になります

 

新たなナビの各配線を接続し、地デジアンテナ等も取り付ければナビ取り付けOKです

IMGP0873

IMGP0878

バックカメラも古いナビの物をそのまま利用します

作動チェックを行い、問題ありませんでしたのでフェイスパネル等を

戻し作業完了です

 

輸入車各モデルの社外ナビ取り付けもご相談下さい!

パーツ持込み修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.