HOME > 整備レポート > 輸入車修理 > VWゴルフ5修理
 

VWゴルフ5修理

VW ゴルフ5 ドア開閉不具合 ドアロックアクチュエーター交換

IMGP0768

VW ゴルフ5 助手席のドアロックがおかしいとの依頼でご入庫です

お車はキーレスで鍵を開けると、助手席のみ鍵が開かない状況です

室内側からロックを解除すれば、その後は問題なくドアを開ける事が出来ます

 

何れにしろまずは診断ですね!

ピットにて診断作業を進めます

IMGP0767

この手のドアロック系の不具合 VW・アウディでは非常に多いトラブルです

原因は、ほとんどがドア内に取り付けられているドアロックユニットの不良に

よるものです

 

通常の車であればドア内貼りを外して、ドア内部の点検修理を行いますが、

ゴルフ5の場合は特殊な作りでドアパネル(外側)を外して作業を行います

IMGP0758

ドアパネルを外し、中身が丸見えの状態になりました

普段この様に分解する車は少ないのでメカニックとしては新鮮な気持ちです

他の車であればsmart系も同じような感じで分解します

IMGP0759

この状態で診断を行うとやはり当初の見立て通り、ドアロックアクチュエーター

本体の不良を確認する事が出来ました

ドアロックアクチュエーターはドアの開閉、鍵の開閉を一手に引き受けている

ユニットになります

IMGP0760

今回は中古のドアロックアクチュエーターを使用し修理を行います

交換し動作確認後、ドアパネルを戻して修理完了です

※ドアロックアクチュエーターの中古使用は同様のトラブルが再発する危険性が

高いです その点をご了承頂いてからの使用になります

 

今回はキーの開閉が一部不良と言うだけでしたが、ドアロックアクチュエーター不良

は酷くなると中からも外からもドアが完全に開かない状態になってしまいます

他の車ならドアが開かな状態でも何とか内貼りを剥がして隙間から修理出来る

可能性がありますが、ゴルフ5の場合は完全にNGです

ドアの内側か外側どちらかを破壊しないと修理できません!

 

ドアロックが「あれっ!?」っと思ったら即修理!

ドアが開くうちに対応するのをお勧めします

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.