HOME > 整備レポート > ダイハツ修理 > ダイハツタント修理
 

ダイハツタント修理

ダイハツ タント ファンベルト切れ修理

IMGP0045

ダイハツ タント エンジンから異音がするとの事でご入庫です

お車は「キュルキュルキュル」とかなり大きな異音が出ています

原因を調べるため早速ピットにて点検を行うと

ファンベルトが切れていました

IMGP0039

タントは計3本のファンベルトを使っていますが、

その内の1本が縦に断裂してしまっています

IMGP0038

千切れてしまった破片もエンジンルーム内に落ちていました

ファンベルトが切れてしまった場合は今回の様に特に悪させず

エンジンルームに落ちてくれればいいのですが、

切れた破片が他の駆動部に巻き込んでしまったりすると

二次破損に繋がりますので今回でいえば不幸中の幸いでした

IMGP0040

IMGP0041

新品のファンベルトです

今回は切れてしまった1本以外も亀裂が見られましたので全数の3本

を交換します

IMGP0043

ファンベルトを取り付け、しっかりと張りを調整すれば作業完了です

異音も勿論無くなりました

エンジンルームからキュルキュル異音がしたら要注意ですよ!

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
リサイクルパーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2020’ kobayashi- motors All Rights Reserved.