HOME > 整備レポート > ホンダ修理 > ホンダCR-Z修理
 

ホンダCR-Z修理

ホンダ CR-Z 社外メタルキャタライザー 持込み取り付け

IMGP0158

ホンダ CR-Z 社外メタルキャタライザー取り付けにてご入庫です

今回パーツはお客様の方で持込みにてお取り付けです

小林モータースでは持込みパーツもOKですし、

メタルキャタも車検対応品でしたら、勿論OKです!

IMGP0160

早速ピットにて車輌をリフトアップし作業を進めます

まずはノーマルの写真です

最近の車なので、第一触媒、第二触媒と2つの触媒を持っている構造です

写真は第二触媒です

IMGP0161

交換には車輌上から、下から作業を進めていきます

特に車輌上からはそのままの状態では大きなカバーで殆どエンジンが隠れている

様な造りをしているので、ワイパーアーム、ワイパーガーニッシュ等を

取り外してエンジンが丸見えの状態にしてから交換作業を進めていきます

IMGP0162

写真赤丸部が第一触媒になります

エンジンルームがタイトに作られているので作業的には触媒交換と言うより

エキマニ交換に近い状態です

IMGP0164

今回交換する社外キャタライザー(触媒)

お客様の方でお持込み頂いたのはHKS製ですのでフィッティング等

作りは全く問題ありません

性能の方も純正の第一触媒側(写真左側)は完全にレスになり、

純正のポットの様な歪な形状に比べれば雲泥の差ですね

排気効率もかなり上がりそうです!

IMGP0171

社外のメタルキャタライザーを取り付けて、分解したエンジン上部の

パーツ類を戻していきます

最後に排気漏れがないことを確認して作業完了です

エンジン系の持ち込みパーツもお任せ下さい

パーツ持込み修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.