HOME > 整備レポート > 輸入車修理 > MercedesBenzC200修理
 

MercedesBenzC200修理

メルセデスベンツ C200 W204 エンジンオイル漏れ修理 フィルターブラケット交換

DSC04373

メルセデスベンツ C200 W204 エンジンオイル漏れにてご入庫です

症状としては地面に垂れる程酷く漏れているのとの事!

早速ピットにて診断を進めていきます

DSC04236

アンダーカバーを外すとご覧の通り!

アンダーカバーが上手い事「お皿」の役割をして、漏れたオイルが溜まっています

ここまで酷いと地面にもポタポタ垂れますのでオーナー様も直ぐに気が付くレベルです

DSC04239

DSC04246

漏れはエンジン後ろ側から漏れてきています

写真の様にポタポタ垂れてきています

 

アップで見るとかなり上の方からつたって漏れているのが

分かると思います

 

この漏れ位置で原因判明です

原因はオイルフィルターの入れ物に当たるフィルターブラケットからの漏れ!

このW204なんかで搭載されているM271エンジンで最近非常に多いトラブルポイント!

DSC04377

DSC04380

お客様にお見積りをご確認して頂き修理を進めていきます

このエンジンのフィルターブラケットは奥側に付いており、そのままでは殆ど

見る事もできません

交換には写真下のインテークマニホールドを取り外し交換していきます

取外すと写真上の赤丸部、フィルターブラケットが見えてきます

DSC04384

DSC04385

下側も色々取り外して、下からも大分見えてきました

写真に写る黒いプラスチックのパーツがフィルターブラケットになります

つなぎ目から漏れてきているが分かりますね!

DSC04401

DSC04408

肝心のフィルターブラケットを取り外し、新たなものに交換すれば作業完了です!

最後に外していたインレットマニホールド等を戻し、漏れが無い事を確認してから

ご返車させて頂きました

 

ここ数年一気にこのフィルターブラケットから漏れトラブルが増えてきた印象です!

W204オーナー様は要注意ポイントですね

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
コバモのお勧めメニュー
点検・診断
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
多彩な修理パーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2021’ kobayashi- motors All Rights Reserved.