HOME > 整備レポート > デモカー作成 > デモカーMINI製作
 

デモカーMINI製作

BMW MINI R53 デモカー作成レポート Vol,1 入庫点検

1

こんにちは 小林モータースデモカー作成レポートです

早速第一回目のレポートです

今回はベース車両の入手です

 

入手経路は当店中古車と同じです

全国のカーオークションにネット経由で接続できますので、その中からお目当ての一台を探していきます。

勿論狙いはBMW ミニクーパーS 6速マニュアル サーキットユースである為エンジン等の機関が良好な事!

しかし物がイイものでは当然値段も張ってしまうので妥協も必要です

今回は外装色はこだわり無し、各オプション、内装色も指定なし、

外装のキズや内装のヤレ、ヘタリ等も一切気にしません。

この辺りは通常の中古車仕入れとは真逆ですね(笑)

時間はあるので気長に「デモノ」を探し続け…………

ついにベース車両を入手!それが上の写真の車両です

 

早速ですがベース車両を詳しく見ていきましょう

とりあえず機関系は置いておいて、内外装を中心に見ていきます

ベース車両は車検無し、走行距離が58,020km、エンジン等の機関系はオイル漏れを除いては異常なし

ですが、運転席パワーウィンド不良、キーロック不良とトラブルもすでに抱えている車両です

 

早速外装ですが

dsc_2213

ヘッドライトも樹脂製レンズでは当然ですが「黄ばみ、クスミ」有りです

後期ヘッドライトに変更も有りですが、取りあえず当社で施工を行っているヘッドライトクリーニングを

行い、様子を見てみましょう

dsc_2214

続いてフードエンブレム

こちらもセンターのMINIのロゴが消し飛んでしまっています

これはチョットみっともないですがひとまずスルーします

dsc_2215

続いてAピラー

ミニのAピラーは通常の車とちょっと違い金属のフレームの上に樹脂製の化粧パネルが取り付けられています

しかしこの樹脂パネルが劣化するとクラックや割れを起こします

この車両も磨き後と見事なクラックが入っています

dsc_2248

続いてはアルミホイル

こちらは予想に反して綺麗でしたが、デモカー作成に当たり当然交換してしまうのでちょっともったいないですね

サーキットまでの移動タイヤとして使用予定

マットブラックに塗ろうかな?

dsc_2231

続いてタイヤ

こちらも当然交換予定なのであまり関係ない箇所ですが、タイヤとしては殆ど寿命と言っていいでしょう

移動用のタイヤと考えても近い内に交換予定ですね

dsc_2234

エンジンルーム全景

走行5万キロの車両ですので、まだエンジンルームに輝きが残っていますね

しかしよく見ると

dsc_2235

インテークパイプのひび割れや

dsc_2237

マスキングテープで止めただけのリペア跡があったりと

修正箇所も多数ありそうです

当面はチューニングと言うよりベストコンディションに戻す作業をベースに行っていきます

dsc_2250

最後に内装系

こちらも全体としては期待以上の綺麗さです

評価点は低かったので嬉しい誤算でした

dsc_2252

dsc_2257

dsc_2259

dsc_2260

しかしこちらもよく見ると

ドアハンドル部の擦れ

ハンドル、シフトノブ擦れ、シフトブーツ破れ

サイドブレーキ、ミラースイッチ塗装剥がれなど

多数あり

普通の使用目的なら気になる所が沢山ありますが、

取りあえず気にしない方向でいきます

ゆくゆくは治していきたいですけどね

 

一通りご覧いただきましたが、これが今の現状です

キズ類はいいとしても、パワーウィンド、キー不良は早急に用修理!

その他エンジン系はまだトラブルがありそうですね

次回はエンジン等機関系の点検を進めていきます

MINI以外輸入車各メーカー修理可能です 詳しくは弊社HPをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
お困りの際は是非ご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休

 


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.