AudiA4車検

アウディ A4 車検 ウォーターポンプ漏れ修理 ガラスコーティング

DSC00892

アウディ A4 車検(法定24ヶ月点検)にてご入庫です

 

小林モータースの車検は国が定めた法令24ヵ月点検項目79箇所に、

当社オリジナルの点検項目135箇所を加えた計214箇所がチェック項目になります

 

ただ単純に車検が通ればOK!という考え方でなく、当社では車の健康診断

・総合メンテナンスの機会と考えています

勿論、だからと言って「アレもコレも交換です」ではなく、使用状況や劣化の優劣等

から優先順位を決めてメンテナンスのご提案を行います

 

診断はピットにてリフトアップ後、アンダーカバー等を外してからスタート

エンジンからブレーキ関係、足廻りなど隈なく診断していきます

DSC00893

ブログですので点検とメンテナンスが同時になってしまいますが、実際には一通り

診断後、お見積りを作成、お客様とお打合せ後、修理作業を進めていきます

 

今回は他は全く問題なかったのですが、1点だけエンジンのウォーターポンプ

から冷却水漏れを確認できました

 

どちらにしろこのままでは、いずれオーバーヒートに発展してしまいますので

修理が必要です

DSC00896

この位の年式のアウディの直4エンジンではお決まりのウォーターポンプから

の漏れ症状!

ウォーターポンプはインレットマニホールド下に取り付けられていますので

ある程度分解し、見えるようにしていきます

写真赤丸部が漏れ箇所のウォーターポンプになります

DSC00906

ウォーターポンプを新たなものに交換していきます

このエンジンのウォーターポンプはシステムが少し変わっており、

ファンベルトとは違う独立したベルトにてエンジンから直接駆動されています

ですので写真下に写るベルト等も同時に交換していきます

 

また写真赤丸部ですが、新しいものはシルバーになっているのが分かると思います

これは対策前(赤丸側)は樹脂製に対し、新たなものは対策品として

金属に材質変更がなされています

逆にそれだけトラブルの発生頻度が高かったと言う事ですね・・・!

DSC01238

車検メンテナンスとしてはウォーターポンプ交換の他、エンジンオイルや

ブレーキフルード等油脂類の交換、各部増締め、調整等を行い車検整備完了です

 

また今回は同時にガラスボディーコーティングをご依頼頂いていましたので

諸々完了後、最終仕上げで施行していきます

DSC01241

DSC01242

下地からポリッシングを行い、ピカピカに仕上げていきます

特に黒ですから景色の写り込みが鏡のようです!

 

ガラスコーティングはG’ZOXの疎水系コート剤 ハイドロフィニッシュ

で仕上げていきます

車検と同時にご依頼も大歓迎ですので是非ご用命ください!

 

内部も、外部もバリッと仕上げましたのでご返車せさせて頂きました

車検・点検の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
リサイクルパーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2020’ kobayashi- motors All Rights Reserved.