HOME > 整備レポート > スズキ修理 > スズキセルボ修理
 

スズキセルボ修理

スズキ セルボ 足廻り異音修理 リビルトドライブシャフト交換

DSC_6739

スズキ セルボ 足廻り異音症状にてご入庫です

症状としては直進時は大丈夫なのですが、ハンドルを切るとゴロゴロ、

ガラガラかなり凄い異音がでています・・・!

 

早速ピットにて診断を進めていきます

DSC_6742

診断の結果、異音の原因はドライブシャフト!

 

写真はドライブシャフトのブーツと呼ばれる関節の保護カバーが切れて

しまっています

初期段階ではこのブーツを交換すればOKなのですが、切れたまま走行を

続けてしまうと内部の関節部が錆びたり摩耗したりする事で今回の様に

異音が発生します

異音が出てしまうと、もう関節ごと交換するしか修理の方法がありません

勿論ブーツ交換と比べて金額も高くなってしまいます

 

このお車、代行業務で使用されており、走行距離は20万キロ越え・・・

お話しを伺う限りブーツが切れてからの数か月で数万キロ走られたようです

DSC_6745

DSC_6746

今回は内部の関節もガタガタになってしまっていたので、ドライブシャフトAssy

(丸ごと)を交換して修理します

 

ドライブシャフトもリビルト(再生中古)がある時代ですので、リビルトの

ドライブシャフトを使用します

 

交換後は異音もすっかりなくなりましたのでご返車させて頂きました

今回の様に放置して酷くなってしまうケースは車だと結構多いです・・・!

気になる症状や故障は早めの修理がお勧めです!!

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
リサイクルパーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2020’ kobayashi- motors All Rights Reserved.