BMWMINI修理

BMW MINIクロスオーバー 車検(法定24ヶ月点検)ブレーキパット交換等

DSC04703

BMW MINIクロスオーバー 車検にてご入庫です

早速ピットにて車検診断を進めていきます

 

小林モータースの車検は国が定めた法令24ヵ月点検項目79箇所に、

当社オリジナルの点検項目135箇所を加えた計最大214箇所がチェック項目になります

 

ただ単純に車検が通ればOK!という考え方でなく、当社では車の健康診断・

総合メンテナンスの機会と考えています

勿論、だからと言って「アレもコレも交換です」ではなく、使用状況や劣化の

優劣等から優先順位を決めてメンテナンスのご提案を行います

DSC04726

診断はピットにてリフトアップ後、アンダーカバー等を外してからスタート

エンジンからブレーキ関係、足廻りなど隈なく診断していきます

 

ブログですので点検とメンテナンスが同時になってしまいますが、実際には

一通り診断後、お見積りを作成、お客様とお打合せ後、修理作業を進めていきます

 

まずはエアクリーナーの交換から!

メンテナンスの基本ですね!!

DSC04724

こちらは写真の通り真っ黒に汚れていましたので交換を行いました

エンジンに入る空気のフィルターで、感覚的にはご家庭のエアコンや

換気扇のフィルターと同じようなものです

 

綺麗なフィルターに交換しリフレッシュします!

DSC04709

続いて足廻りからブレーキパットの交換です

BMW系の場合はパットセンサーが比較的早めに反応する様にできてい

ますので必然的に交換時期も早めになってしまいます

DSC04717

それでも新品と見比べると残量は1/4程度です

各部清掃後グリスアップして新たなブレーキパットを取付けていきます

 

勿論交換後はテスターにて交換の記録、メンテンスデータのリセットが

必要になります

特にBMW系の場合は単純なON・OFFのパットセンサーではなく、他の要因も

絡めて残量何%という考え方をしていますので、このリセットをシッカリ

行わないと残量があるのに残量の警告灯点灯・・・という事態になってしまいます

DSC04706

最後にWAKO’Sクーラントブースターを投入!

こちらは冷却水が劣化してダメになってしまう成分だけを濃縮して補充する

イメージですですので次の車検まで冷却水の寿命を延ばす事ができます

お財布にも環境にも優しいのでおススメです

 

最後にエンジンオイルやブレーキフルード等油脂類の交換、各部増締め、

調整等を行い車検整備完了です

 

新たに車検取得後、メンテナンスインターバルのリセットを行いご返車さ

せて頂きました

車検・点検の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
リサイクルパーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.