HOME > 整備レポート > 輸入車修理 > BenzC200修理
 

BenzC200修理

メルセデスベンツ C200 W204 ディクセル低ダストパット交換

DSC04729

メルセデスベンツ C200 W204 ブレーキ警告灯にてご入庫です

お客様の方でも「これを機に低ダストにしたい」とのご要望でしたので

早速ピットにて診断、お見積りを作成していきます

DSC04730

診断の結果、前後共ブレーキパット摩耗が確認できました

またディスクローターの方もかなり摩耗が進んでいましたので、

その内容でお見積りをご確認頂き修理を進めていきます!

 

今回は前後共、ディクセルの低ダストパットとローターで交換していきます

DSC04737

実際に警告灯が点灯の原因だったのはフロント側!

 

どのメーカーでも多少形は違えど、基本的にはパットの根元側(すり減って

いくと残る側)にセンサーが取り付けられており、いよいよ残量が

減ってくるとパットと共にセンサーを削り壊すといいますか、センサーごと

摩耗させます

そうするとセンサー内部の電線が切れ、「パットがない!」と車側が

反応する仕組みになっています

 

写真赤丸部がセンサーの取付け部です

少し穴が開いているように見える部分がセンサー削れている部分です

DSC04740

DSC04746

ローターも摩耗して段付きが出ていましたので同時交換を行います

新たなブレーキパットとローターを取付け、仕上げていきます

DSC04754

DSC04747

DSC04756

後ろ側も同様にパットとローターを交換していきます

 

前後共仕上げとチェックを行えば作業完了!

無事警告灯も消えましたし、これからはダストもグッと減りますので

ドライブが楽しみですね!

各部問題ない事を確認してからご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
リサイクルパーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.