HOME > 整備レポート > 輸入車修理 > BenzC200修理
 

BenzC200修理

メルセデスベンツ C200 W204 各種警告灯点灯 ホイルスピードセンサー交換

DSC01422

メルセデスベンツ C200 W204 各種警告灯点灯にてご入庫です

早速ピットにて診断から進めていきます!

DSC01423

DSC01424

メーター上にはABSがらみの警告灯がズラリ・・・

早速テスター診断機にて診断を行います

診断の結果、ホイールスピードセンサーと呼ばれる、ホイールの回転数=

スピードを検出しているセンサーの不良を確認する事が出来ました

DSC01427

お客様にお見積りを確認して頂き、ご了解を頂きましたので修理を進めていきます

 

パーツ自体は長い紐のようなパーツですが、これが原因のスピードセンサーです

各タイヤの中に取り付けられており、それぞれのタイヤの回転数を監視しています

 

このセンサーは非常に重要で例えばブレーキング時に4個あるセンサーの

内一つだけ反応がないとなればその車輪がロックしている。という事が分かります

車はこの情報を基に「じゃあABSを作動させよう」と判断します

 

なのでこのセンサーが不良ですとABSを初め、トラクションコントロールや

横滑り防止機能など、どれも同じ情報を使用しますので軒並みチェックランプが

点灯してしまいます

DSC01428

メーカーに限らず故障の多い部分ですが、金額はお安いのが救いですね!

今回は前側の不良でしたので、前のタイヤを外して交換していきます

交換自体も簡単なのでサクッと作業完了

 

最後にテスターにて残っているエラーを消去、しっかりとセンサーの値が出ているの

を確認します

無事警告灯も全て消えましたのでご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.