HOME > 整備レポート > マツダ修理 > マツダアテンザ修理
 

マツダアテンザ修理

マツダ アテンザ オイル漏れ修理 オイルパン破損交換

DSC_4638

マツダ アテンザ エンジンオイル漏れにてご入庫です

走行中下廻りをヒットしてしまい、それからかなり酷く漏れているとの事

早速ピットにて診断していきます

DSC_4629

DSC_4630

リフトアップし下廻りを確認するとやはりヒットした衝撃でオイルパンが

割れています・・・!

 

このエンジン下のオイルパンと呼ばれる部分にエンジンオイルが貯められている

のでこんな風に割れてしまえば当然オイルが漏れてしまいます

リフトに搬入した際にはもう一滴もオイルが入っていない様な状態でしので

写真でみると漏れている様には見えませんね・・・!

DSC_4633

オイルパンを外して観てもご覧の通り

何れにしろ交換になってしまうのでお客様にお見積りを確認して頂き

修理を進めていきます

 

近年の車は車体にもエンジンにもアルミのパーツを多用しています

強く、計量なのが非常にメリットなのですが、逆に今回の様に衝撃に対して

曲がったり歪んだりせず、割れたり折れてしまうのが弱点です

足廻り等でもチョットぶつけただけで折れてしまった・・・なんて修理は

結構多い事例です

DSC_4635

DSC_4632

DSC_4636

新たなオイルパンを装着し、オイルを充填すれば修理完了です

オイル漏れも収まり、エンジン本体にもそれ以外はダメージがありません

でしたのでご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2018’ kobayashi- motors All Rights Reserved.