HOME > 整備レポート > 輸入車修理 > VWポロ修理
 

VWポロ修理

VW ポロ TEXAエアコンガスクリーニング

DSC_3590

VW ポロ TEXAエアコンガスクリーニングにてご入庫です

 

「整備レポート」では初登場ですが、7月中旬ごろTEXAエアコンガス

クリーナー780Rが到着いたしました!

仲のいいお客様には以前からお話しさせて頂いていたのですが、

「入ったらすぐ行くから教えて!」と今回ご入庫頂きました

DSC_3591

早速機械を車両のエアコンシステムに接続していきます

 

エアコンガスクリーニングと言っても「???」かと思うかもしれませんが、

簡単に言うと、車両からエアコンガスを一度回収、機械内部でガスの

クリーニングを行った後車両ごとに決められた規定量を充填し直す

というものです

DSC_3589

早速作業開始!

ちなみに作業前のエアコン吹き出し口温度、冷房MAX状態で8.8℃!

10℃を切っていれば、かなり冷たく感じる風が出ている状態です

これで「エアコンがぬるい」と感じる方は稀だと思います

これがどう変化するでしょうか?

DSC_3597

設定を行えば、後は機械の方で全て全自動で作業を行います

時間は1時間前後で完了します

ご予約を頂いておけば、お待ち頂く間に作業できます

DSC_3598

作業完了後、それぞれの工程結果はプリントアウトされます

 

ちなみに今回は本来のエアコンガス規定量が500gなのに対し、

実際に車に入っていたのが363gと実に140g程少なかった事になります

 

なのでクリーニング後は今までのガスに足し前をして規定量の500gを

車両に充填します

DSC_3603

結果はご覧の通り!

夕方になってしまったので、エアコン性能を出し易い環境になっていますが

それでも2.4℃まで下がっています!

流石に手で感じる風も冷蔵庫の様にキンキンに冷えています

これがエアコンガスリフレッシュの実力!正直私たちも期待以上の結果でした

 

どんなに正常な車であっても1年で10g前後減少、新車時でも規定量キッチリ

には入っていないという事なので、一度やってみる価値ありです

 

基本的にはエアコンガス減少による性能ダウンを回復させるものですので

「完全に効かないよ・・・」という方は通常の修理が必要になります

今回の様に全く問題ないorチョットぬるくなったかな?位の方がお勧めです!

通常基本料8000円~ですが、現在2000円引きキャンペーン実施中です

お気軽にご相談下さい

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.