HOME > 整備レポート > 輸入車修理 > BenzC200修理
 

BenzC200修理

メルセデスベンツ C200 W203 A/Tオイル漏れ修理

DSC_2115

メルセデスベンツ C200コンプレッサー W203 A/Tオイル漏れに

てご入庫です

以前から症状自体は知っていたそうですが、最近酷くなったので

見てほしいとのご依頼です!

 

早速ピットにて診断から進めていきます

DSC_2107

DSC_2109

お車をリフトアップして確認すると確かに漏れは酷い状態です・・・!

写真上がA/T本体、ATFを貯めておくオイルパンと呼ばれる部分から

漏れています

 

写真下はA/T下に付くアンダーカバーになります

どちらも漏れたATFが滴る程です

これ程ですと駐車場の床もかなり酷い状態になっていると思いますし

A/Tがオイル不足により動作不良、破損の危険性もあります

DSC_2111

DSC_2112

お客様にお見積りを確認して頂き、ご了解を頂きましたので修理を

進めていきます

修理は漏れを起こしていた定番のオイルパンパッキンを交換します

輸入車のA/Tオイル漏れでは定番の箇所

特にベンツのこの5速ミッションでは非常に多いです・・・!

 

一度オイルパンを外し、間に挟まれているパッキンを交換していきます

今回は同時にフィルターの交換、写真下赤丸部のマグネットも良く清掃して

から取り付けていきます

このタイミングでしか出来ないので抑えておきたいポイントです

 

写真にはないですが、EGSカプラーと呼ばれる同じくよく漏れるパーツも

同時交換します

DSC_2114

各部綺麗に清掃してから組み付けていきます

勿論ATFは新たに充填し、アンダーカバーも綺麗にしてから取り付けて

いきます

 

最後にテストドライブ、漏れが無い事を確認してご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2018’ kobayashi- motors All Rights Reserved.