HOME > 整備レポート > ニッサン修理 > 日産スカイラインGT-R修理
 

日産スカイラインGT-R修理

日産 スカイラインGT-R R32 エンジン不調修理 エアフロセンサー交換

IMGP2059

日産 スカイラインGT-R R32 エンジン不調にてご入庫です

症状としては走行中に突然吹け上がりが悪くなり、全然進めないとの事

また症状は時々でて、それ以外は問題なく走れるとの事です

 

それでは早速ピットにて診断を進めていきます

IMGP2060

この位の年式のお車ですと、こういったエンジン系の不具合は今の車より

逆に診断が大変です・・・!

現代の車ですと、細かいエラーまでコンピューターが拾えたり等

テスター診断前提の造りですので、テスターを当てて診断していく事が

可能ですが、この辺りの年式ですとまだまだその手の機能は発展段階で

したので機能としてある事はありますが少しのトラブルではエラーとして

拾わなかったりと、信用度が低いです

 

ですので基本的にはアナログ的に一つ一つ診断を行い、原因を絞って

行きます

IMGP2061

今回原因として発見できたのはエンジンに入る空気の量を検出する

エアフロセンサーと呼ばれるセンサーです

 

壊れるパーツ自体は古い車でも、現代の車でも同じです!

国産・輸入車・メーカー問わずエンジン故障の代名詞といったパーツです

GT-Rの場合はツインターボそれぞれで独立した吸気構造ですので、

エアマスセンサーも2つ取り付けられています

 

センサーを2つとも交換すれば作業完了!

最後に試運転を行い、同様の症状が出ない事を確認してから

ご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.