スズキKeiワークス修理

スズキ keiワークス ミッション不良修理 リビルトミッション交換

DSC_0035

スズキ Keiワークス ミッション不良にてご入庫です

症状としては前進時滑りがあり変速時にも大きなショックがあります

またバックは殆ど出来ない様な状態です

この様な症状であればまずミッション本体で間違いないと思われます・・・!

DSC_0036

ピットにてATF量、A/Tのオイル漏れ、その他外部の付属品の不良が

無い事を確認していきます

点検の結果、他に異常もありませんでしたし、ATF内に大量のスラッジ

(削れたA/T内部パーツ)が入っていましたのでA/T本体の不良と断定!

 

お客様に見積もりのご確認とご了承を頂きましたので早速修理を

進めていきます

今回は既に内部をオーバーホール済みのA/T(リビルトパーツ)

を使用し修理を進めていきます

DSC_0066

DSC_0044

軽自動車ですとエンジンとミッションを同時に降ろしてからでないと

ミッションを外せない車両も多いですが、このKeiはミッションだけを

取り外し可能でした

 

上から下から様々なパーツを外していき、ミッションを降ろしていきます

DSC_0050

DSC_0057

内部をオーバーホールしてあるリビルトミッションと入れ替えていきます

ミッションオーバーホール自体は当店でも出来ない事も無いですが、

実際には金額や作業日数を考えるとリビルトミッションとそっくり交換

してしまう方がお得な場合が多いです

 

古いミッションから新しいミッションへと付属品を入れ替え作業を

行い、搭載できる状態へしていきます

DSC_0068

新たなミッションを搭載し、外していたパーツ類を戻していきます

 

最後にATFを新たに充填すれば作業完了!

無事ショックも無くなり、前進後退も問題なく出来る様になりましたので

ご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
コバモのお勧めメニュー
点検・診断
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
多彩な修理パーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2022’ kobayashi- motors All Rights Reserved.