HOME > 整備レポート > ニッサン修理 > 日産スカイライン修理
 

日産スカイライン修理

日産 スカイライン ユピテル指定店ドライブレコーダー取り付け

DSC_0708

日産 V36スカイライン ユピテル指定店ドライブレコーダー取り付け

にてご入庫です

お陰様でユピテル指定店になってからドライブレコーダー多数ご依頼を

頂いております

先月だけでも20台近くお取り付けさせて頂きました!

皆さまありがとうございます

DSC_0707

今回お取り付けさせて頂くのはユピテル指定店モデルのDRY-7100dです

さらに今回はオプションの電源監視ユニットも同時にお取り付けします

 

ほぼ同型の3000dと比べると記録画素数のUP、アクティブセーフティーが

搭載されています

勿論Gセンサー、GPS等基本的なスペックも抑えてあります

それでは早速ピットにてお取り付けしていきます

DSC_0713

まずは本体の取り付けから進めます

先述の通り、アクティブセーフティーが搭載のモデルです

自動ブレーキ車の様に追突警報、レーンはみ出し警報、先行車発進警報機能が

付いており、それぞれの警告画面が表示されるようになっています

 

しかし逆に悩むのが取り付け位置・・・!

目立たせたくは無いですが、いつもの様にミラー裏に隠してしまうと

せっかくのアクティブセーフティー機能が無意味になっていまいます

なので今回はお客様とご相談の結果、運転席側、ルームミラーの

並びでお取り付けしました

DSC_0709

DSC_0710

本体の位置が決まりましたので、続いて配線処理を進めていきます

勿論配線は天張やピラーの中を通しますので見える事はありませんよ!

 

電源は今回もオーディオ裏から取り出します

最近の高級車ではスタンダードなナビ、オーディオ、エアコンパネル等が

一体型になったタイプですのでこの辺り一式を丸ごと分解し、電源の

接続を行います

DSC_0714

取り付け後動作確認を行い、カメラの位置調整を行えば作業完了

オプションの電源監視ユニットもお取り付けしたので、駐車監視機能も

使う事が出来ます

 

ユピテル指定店ドライブレコーダー各種お問合せ下さい!

パーツ持込み修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.