HOME > 整備レポート > 輸入車修理 > BMWMINIクロスオーバー修理
 

BMWMINIクロスオーバー修理

BMW MINIクロスオーバー R60 ETC持込み取り付け

DSCF2280

BMW MINIクロスオーバー R60 ETC持込み取り付けにて

ご入庫です

それでは早速ピットにてお取り付けを進めます

DSCF2262

DSCF2263

MINIを初め輸入車ではこういった室内系の作業は国産に比べ手が掛かります

内装各部がしっかりと造りこまれており、どんなパーツの取り付けであっても

大掛かりに内装を分解する必要があるケースが多いです

 

今回ETCはお客様の方でグローブボックス内への取り付けをご希望でしたので

助手席側グローブボックスを一度取り外します

DSCF2277

グローブボックス内を一部穴あけ加工し、ETCを取り付けていきます

ボックス内、上側に張り付けましたので物入れの機能は維持しつつ、

閉めてしまえば何も見えません!

後付け感なくスッキリ取り付け出来たと思います

セキュリティー的にもETC等は見えない方が良いです!

DSCF2279

ETCアンテナはルームミラー裏手、フロントガラス上部に取り付けます

スピーカーもアンテナ一体型なので、グローブボックス内に本体を

しまっても音声が聞こえないと言う事はありません

 

最後に電源等、配線処理を行えば作業完了

「ETCをココに付けて!」というご希望も可能ですよ!

お気軽にご相談下さい

パーツ持込み修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.