HOME > 整備レポート > ホンダ修理 > ホンダフリード修理
 

ホンダフリード修理

ホンダ フリード ドライブレコーダー ユピテル指定店モデル取り付け

DSC_0168

ホンダ フリード ドライブレコーダー取り付けにてご入庫です

当店はユピテルの指定店ですのでドラレコも指定店モデルを取り付け可能です

 

こちらのお客様もかなり前からご予約頂いていたのですが例の東名高速道路の

事件以来ずっと欠品状態が続いてました・・・!

ですが最近、徐々に入荷する様になってきましたのでご予約頂いた方から

順次お取り付けしております

お待ちのお客様は今しばらくお待ちください

 

それでは早速ピットにて取り付けを進めていきます

DSC_0169

お取り付けするのは指定店モデルのDRY-ST3000d

指定店モデルの中では一番ベーシックなモデルですが、GPS、Gセンサー

搭載ですし、フルHD画質なので抑えておきたいスペックは一通り

揃っていますね!

DSC_0172

まずは本体の取り付けから進めていきます

今回も運転席から目立たない様ルームミラー左裏側に取り付けます

操作やチェックはしにくくなりますが、見た目のスッキリ感ではこの

位置が一押しです!

配線は基本的に窓上部からドラレコ本体まで(写真赤矢印部)しか

露出しない様にお取り付けします

DSC_0170

それ以外の部分はキッチリ配線を内部にしまい込んでいきます

天張、Aピラー、ダッシュボードと分解しながら配線を内部に通していきます

DSC_0173

電源自体はナビ裏から取り出します

指定店モデルの特徴としては通常モデルではオプション扱いの

直接電源ケーブルが初めから付属する事です

逆にシガーソケットケーブルは付属されません

初めから「内部から電源を」とご希望のお客様はオプションケーブルの分、

指定店モデルの方がお買得という事になりますね!

DSC_0176

電源を接続、動作確認を行えば作業完了です

カタログやパッケージ上ではやや大きく見えますが、実際にはかなり

小さいです

 

ユピテル ドライブレコーダー・レーダー探知機の指定店モデル

各種お取り扱いが御座いますので、お気軽にご相談下さい

パーツ持込み修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.