AudiA3修理

Audi A3 ドライブレコーダー前後撮影タイプ 持ち込み取り付け

DSCF2258

アウディ A3 ドライブレコーダー持込み取り付けにてご入庫です

今回ドラレコはお客様の方でお持込みにてお取り付けです

それでは早速ピットにて作業を進めていきます

DSCF2260

お持込み頂いたドラレコは前後撮影タイプです

前側は通常通りですが、後ろ側にもバックカメラの様な小さなカメラが付きます

前、後ろとも撮影でるタイプです

ここのところニュースの影響でか、「後ろにも!」というお客様が非常に多く

なっていますね!

DSCF2267

まずはフロント側から作業を進めます

今回も「あまり目立たず」というご要望でしたのでミラー裏面・助手席側

に隠すようにお取りつけします

完全に隠れる訳ではありませんが、ルームミラーの影になりますので

運転席に座った時の視界にはかなり入りにくくなります

DSCF2264

続いては後ろ側のカメラの取り付けを行います

映像自体は前側の本体に入力するので、液晶モニター等はなく小さなカメラ

だけです

今回はハッチゲートを開けた上部内側にお取り付けです

 

前側の取り付け位置にも悩みますが、後ろ側もハッチゲート開口部の造りや

カメラの撮影範囲、ドライバーの視界の邪魔にならない位置など、

こちらも意外と取り付け場所に悩みます

DSCF2265

ハッチゲート側にお取り付けですので、バックカメラと同様に

ハッチゲートトリム(内貼り)を分解し純正ハーネスに這わせて、

配線を車内側に引き込み作業を行います

DSCF2268

DSCF2270

最後に前側のメインユニットとリアカメラを接続すれば作業完了です

輸入車のドラレコ取り付けもお任せ下さい

パーツ持込み修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

ドライブレコーダー本体の販売もございます お気軽にお問合せ下さい

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.