BMWMINI修理

BMW MINI R56 エンジンチェックランプ点灯修理 

DSCF1235

BMW MINI R56 エンジン警告灯点灯にてご入庫です

お客様はご自分でコードリーダーを持っており、チェックランプが

定期的に点く度にエラー消去しながら乗っていたとの事です

 

早速ピットにて診断を行います

DSCF1237

お車はかなり改造されている状態で購入したそうで、社外パーツが多い

ので他店では入庫も断られてしまったとの事・・・!

早速テスター診断機にて診断を行うとエンジンコンピューターには

エアバイパスバルブと呼ばれるパーツのエラーコードが入力されていました

DSCF1240

エアバイパスバルブは国産ではブローオフバルブと呼ばれるパーツです

R56MINIではタービンの真下に取り付けられています

特に大きく分解する必要はありませんが、隙間から作業するので非常に

作業しずらいですね・・・!

 

今回、現車には社外品のバイパスバルブが取り付けられていました

症状が稀にしか出ない事と社外品の信頼度が不明な為、ひとまず純正新品

に戻して様子を見て頂くことになりました

DSCF1238

DSCF1241

社外品を取り外し、黒色のノーマルに戻します

バルブ本体以外にも社外の方はエアーの配管も付随しているので

付属品一式も取り外し、純正に戻していきます

DSCF1243

社外品を分解してみると、内部のゴムOリングが切れていまいた

恐らくここからエアを吸い込んでしまい、空燃比が狂ってしまった為

チェックランプが点灯したと思われます

 

最後にテスター診断機にて車輌に残っているエラーを消去すれば完了です

改造、ドレスアップが理由で他店で断れてしまった方もお気軽にご相談下さい

 

※改造は車検対応範囲内に限ります 車検対応していないお車に関しては

ご入庫をお断りさせて頂きます

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.