BenzE350車検

メルセデスベンツ E350 W212 車検(法定24ヶ月点検)

DSCF0933

メルセデスベンツ E350 W212 車検にてご入庫です

早速ピットにて点検と車検整備を進めていきます

DSCF0937

車両をリフトアップしアンダーカバー、タイヤを取り外してから実際に

各部を点検していきます

点検の結果、かなり走っているお車でしたが大きな不具合箇所は見つかりません

でしたので消耗品交換を中心に進めていきます

DSCF0936

まずは定番エアクリーナーの交換から

ベンツは前からエンジンカバーの裏側に取り付けられているタイプが

主流ですね!

エンジンカバーの裏側を分解し、左右にそれぞれあるエアクリーナーを

交換していきます

DSCF0961

こちらも定番のエアコンフィルターです

先ほどのエアクリーナーはエンジンに入る空気でしたが、

エアコンフィルターはそのまま名前の通りエアコンで使う空気の

フィルターになります

新品も活性炭入りで黒っぽく見えますが、古い方(右上)は更に茶色っぽく

汚れているのが分かると思います

このお客様もそうですが特にタバコを吸われる方・ペットを乗せる方は

お勧めです!

DSCF0940

続いてはエンジンオイルの交換です

今回は同時にオイルフィルターも交換します

DSCF0941

DSCF0938

オイル交換ついでにドレーンボルト、ワッシャー、フィラーキャップも

同時交換していきます

それぞれオイルの排出口と注入口の「栓」になる部分です

こちらはマメにオイル交換させる方ほど注意が必要なポイントですが

開け閉めを繰り返す事でパッキンやネジ部が劣化しオイル漏れの原因になります

 

今回も特にフィラーキャップ(入れ口)から滲み漏れを起こしていたので

交換させて頂きました

DSCF0942

DSCF0945

最後にリアブレーキパットの交換です

残量が丁度3mm程度でしたので今回同時に交換を行いました

今回はディスクローターの方もかなり摩耗が進んでいましたので

ブレーキパット、パットセンサー、ディスクローターとブレーキ3点セット

で交換させて頂きました

 

最後に各部調整、仕上げを行えば車検点検整備完了です

車検・点検の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2017’ kobayashi- motors All Rights Reserved.