HOME > 整備レポート > ホンダ修理 > ホンダステップワゴン修理
 

ホンダステップワゴン修理

ホンダ ステップワゴン 地デジチューナー・リアモニター取り付け

IMGP0325

ホンダ ステップワゴン 地デジチューナーとリアモニター取り付け

にてご入庫です

このステップワゴンは純正ナビが埋め込みのタイプ(基本的には交換不可)

ですので作業は少し大変です

それでは早速作業を進めます

IMGP0309

早速ダッシュボード廻りを分解、地デジチューナーの取り付を進めて

いきます

地デジチューナーと言えど、アンテナやリモコン受光部、各ケーブルなど

の取り回しがあるので中々分解が必要になります

DSC_9431

DSC_9433

IMGP0313

地デジチューナー本体の取り付けは別段通常のお車と変わりありませんが、

通常の車と変わってくるのがここからになります

純正のはめ込みナビに地デジ画面を表示するので車両に付く純正外部入力を

使用します

ただそのままの状態で使用するとRCAケーブルの(赤白黄ケーブル)が

露出してしまうので純正インプットを分解、内部から直にケーブル接続します

これで写真一番上の様に外からの見た目はスッキリしたままで取り付けできます

IMGP0326

地デジチューナーのリモコン受光部も運転席脇のスイッチカバーに

お取り付け!

目立たず、かつ使いやすい位置だと思います

この辺りは「見えてもいいから使いやすい位置!」「多少感度が悪く

なっても全く見えない位置!」等お客様のご希望に合わせてお付けできます

DSC_9441

最後に純正ナビから外部出力を行い、リアモニターを取り付けます

今回は助手席ヘッドレストから取り付けるタイプのモニターをお取り付け!

スッキリとした見た目でカッコよく仕上げるならフリップダウンモニター

ですが、その分結構見上げる様な視線になりますので、実用性(見やすさ)

ではこの助手席からのタイプがお勧めです

DSC_9437

DSC_9439

フロント純正ナビ、追加のリアモニターともシッカリ地デジが映るのを

確認すれば作業完了です

後ろの席からも楽しめる快適マシンになりましたね!

是非ドライブを楽しんで下さい

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2017’ kobayashi- motors All Rights Reserved.