HOME > 整備レポート > ホンダ修理 > ホンダフィット修理
 

ホンダフィット修理

ホンダ フィット ブレーキ引きずり修理 ブレーキオーバーホール

IMGP2407

ホンダ フィット ブレーキからキーキー異音が出るとの事でご入庫です

症状としては異音の他、車を進めようとアクセルを踏んでも加速が非常に

悪いです

早速ピットにて診断を進めていきます

IMGP2377

お車をリフトアップし診断を行うと、ブレーキの引きずりを発見しました

左フロントのブレーキが完全に引きずりを起こしており、その為異音が発生

していました

「引きずり」と言うのはブレーキを踏んでいないのにブレーキが踏んでいる

状態になってしまっている事です

ですので当然アクセルを踏んでも、車が進むのは重い感じになってしまいます

IMGP2379

お客様にお見積りを確認して頂き、ご了解を頂きましたので修理を進めます

修理は引きずりを起こしているブレーキのオーバーホール(分解修理)

にて行います

写真に写るブレーキキャリパーを分解し、内部を洗浄、ゴムパーツを

交換してオーバーオールを進めていきます

IMGP2391

ブレーキキャリパー自体には引きずりの原因になるサビの発生が少な

かったですが、作動する側のピストンには大量のサビが発生していました

写真赤矢印部、サビにより腐食(表面がサビによりえぐれてしまっている状態)

が進んでしまっています

この状態のピストンをそのまま再利用してしまうと、凹んでしまっている

腐食部分からブレーキオイルが漏れてしまうので交換が必要です

IMGP2393

このお車ではピストン単体のパーツ供給がありましたので、すんなり

交換にて対応できました

車種やグレードによってはこのピストン単体供給が無い場合もあります

IMGP2380

各パーツを綺麗に洗浄した後、写真に写るゴムパーツを交換しながら

組み上げていきます

今回は前側左右をオーバーホールし、最後に作業時に抜けてしまう

ブレーキフルードを新たに充填して修理完了です

 

無事に異音も、引きずり感も消え、快適にドライブ出来る様になりました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2017’ kobayashi- motors All Rights Reserved.