HOME > 整備レポート > 輸入車修理 > BMWMINI修理②
 

BMWMINI修理②

BMW MINI R53 エンジンオイル・パワステオイル漏れ修理

IMGP2382

BMW MINI R53 前回の①ベルト異音に引き続き、続いてはオイル漏れ

修理を進めていきます

オイル漏れに関しては他店で指摘はされていたものの、そのままだったので

今回ベルトと同時に修理をご依頼頂きました

それでは引き続き作業を進めていきます

IMGP2385

まずはパワステオイル漏れから進めていきます

R50系MINIは少し特殊なパワステシステムを採用しており、油圧と電動の

ハイブリットパワステです

特殊なのはいいのですが・・・油圧系部分ではオイルが漏れ、電制系部分

では電気ポンプ破損と、どちらのウィークポイントも持ち合わせてしまって

います

 

写真は車体下部から撮影したものですが、パワステ各部からオイル漏れを起こし

漏れたオイルでギトギトの状態です

DSCF0270

DSCF0269

今回修理は漏れていたパワステホース3本を交換していきます

油圧に耐えるホースですので、どうしてもパーツ金額が高かくなってし

まいますが、重複する工賃や抜けてしまうパワステオイル代を考えると

まとめて一回で修理してしまった方がトータルでお得です

 

今回も一番酷く漏れているのが1本、滴になる程度の漏れを起こしている

のが2本と漏れ方にバラつきはありましたが、セットで交換を行いました

DSCF0247

続いてはエンジンオイル漏れ修理をに移ります

漏れ箇所の点検を行うと、こちらはエンジン一番上のタペットカバーパッキン

(ヘッドカバーパッキン)からオイル漏れを起こしていました

こちらは輸入車全般に多いトラブルですが、R50系でもお馴染みのポイントです!

DSCF0252

DSCF0272

タペットカバーを取り外し、新たなパッキンと交換を行います

各部を清掃、洗浄してからマニュアルに沿って規定のトルクで締め付け

ていけば作業完了です

特にこのMINIもそうですがBMW系で多い、樹脂製のタペットカバーは

オーバートルクは再オイル漏れの原因になるので要注意ポイントです!

 

最後に漏れがシッカリ止まっている事を確認し、ご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.