HOME > 整備レポート > ニッサン修理 > 日産モコ修理
 

日産モコ修理

日産 モコ ブレーキ異音修理 ブレーキパット交換

IMGP2085

日産 モコ ブレーキ異音にてご入庫です

症状としてはブレーキを掛けるとザーザー物凄い音がするとのことです

恐らくブレーキパットの残量不足ですね

早速お車をリフトアップし診断を進めていきます

IMGP2087

ブレーキを分解しブレーキパットを外し、点検を行います

確認するとやはり見事に残量がありませんでした

 

ブレーキパットの減り方は前後左右輪それぞれのブレーキでも

各ブレーキパット一枚の中でも結構差があります

写真は一枚のブレーキパットですが青矢印部は1~1.5mm赤矢印部は

完全に0mmと差が出ているのがわかると思います

ですので点検する時には一部分だけ見てOK!は危険ですよ

IMGP2089

ブレーキパットとして使える摩擦材のエリアは完全に摩耗しています

写真赤丸部は座金(ベースの金属材)が擦ってしまっています

異音の原因はこちらです

パットとして使える摩擦材ではなく金属を擦っているのでブレーキを

踏むとザーザー異音が出てしまっていました

IMGP2090

こうなるとブレーキパットの当たる相手方ブレーキローターにも

被害が出てしまいます

ブレーキローターもパットではなく金属で擦った事で一気に摩耗を起こします

写真赤丸部、輝き方が違う部分はパットが無くなったことで深くキズが

入ってしまっている箇所です

 

今回はそれでも直ぐに修理にお越しい頂いたこともありキズは僅かでした

ですので今回はブレーキローターは交換せず、再使用にて進めていきます

これもパットが無いままで長期間走行してしまうとブレーキローターも

交換する必要が出てきてしまいます

最悪の場合は走行中にブレーキローターが突然割れてしまう事もあります

IMGP2092

今回交換するブレーキパット

新旧で見比べると厚みの差は歴然です

 

今回はブレーキパットだけ交換を行い、ブレーキローターは表面を

整えてあげて修理完了です

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.