HOME > 整備レポート > 輸入車修理 > BMW318i修理①
 

BMW318i修理①

BMW 318i E46 エンジン不調・エンジン振動修理

IMGP9598

BMW 318i E46 エンジン不調・エンジン振動等、修理いろいろにて

入庫です

まずはエンジン不調の方から進めます

症状としてはアイドリング時に若干のハンチング(回転数が安定せず、

回転数が前後し続ける状態)

を起こしエンジン自体もブルブルと少し大きめの振動があります

 

それではまずは診断から進めます

IMGP9599

取りあえず純正テスターにて診断を行うと車両のコンピューターに

エラーコードは残されていませんでした

ですので車両側のコンピューターでは拾えないほど微小なトラブルと言う事です

こうなってしまうと従来通りのアナログ的な診断にて原因を追究していく

方法しかありません

IMGP9603

エンジン各部を診断していくと、写真赤丸部より2次エアーの吸い込みを

発見する事ができました

本来エンジンに入る空気の量は厳密に測定されており、所定の空気の入り口

以外から空気が入ってしまうとエンジンが計算している状態とは差異が生まれ、

不調症状を引き起こします

これを2次エアー吸い込みと言い、今回のエンジン不調もこれが原因でした

IMGP9605

原因が判明したのでお見積りを作成、ご了解を頂きましたので修理を

進めていきます

修理はエアーの吸い込みを起こしていたインマニフラップというパーツを

交換します

IMGP9607

写真の矢印部のパーツの接続部より吸い込みを起こしていました

このトラブルもそうですがパッキン等それぞれ単体で供給があれば単体修理

出来るのですがBMWでパーツの設定がないのでどうしてもAssy交換に

なってしまいました

輸入車の修理が高額になってしまうポイントですね・・・!

IMGP9608

ぽっかり空いた穴に先ほどのフラップが取り付けられます

密着不良を起こさない様にしっかりと取り付け部を清掃した後

新たなパーツを規定トルクにて組み付けていきます

最後に交換するにあたり分解してたパーツ類を戻せば作業完了です

 

無事にハンチング症状も収まり、綺麗なアイドリングに戻すことができました

今回はそれ以外にも別件で修理を行いましたので、その②に続きます

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.