HOME > 整備レポート > ホンダ修理 > ホンダステップワゴン修理
 

ホンダステップワゴン修理

ホンダ ステップワゴン エンジン不調修理

imgp7492

ホンダ ステップワゴン RG-1 エンジン不調にてご入庫です

現在感じている不具合症状としては時々エンストする、アイドリング回転数

が低い時やばらつく時がある、またエンジンが一瞬休むような振動を感じる等です

 

早速ピットにて、診断を進めていきます

今回の様な症状ですと、明確な故障(自走不可の様な状態・チェックランプ点灯)

などではないので、どちらかというとエンジンが100%の力を発揮できていないという

ような感じです

ですので診断もエンジンの基本、「燃料」「空気」「爆発(燃焼)」の3点を充填的に

調べていきます

imgp7493

上記の通りエンジンの基本的な部分を診断していくと、

「燃焼」を作り出す、スパークプラグの劣化を発見です

今回の症状からみてもスパークプラグが原因の可能性が高そうです

写真でも分かる通り熱によるサビが発生しており摩耗も起こしています

imgp7495

imgp7494

赤矢印の部分が実際に、エンジン内で爆発の火種を発生させる部分です

各部にカーボン(汚れ)が付着し、元の形が分からないほど変形してしまっています

imgp7498

imgp7499

imgp7500

こちらが今回交換した新品です

古い方と比べて見ると違いは一目瞭然ですね

古い方の先端の部分が如何に変形しているかが分かると思います

imgp7501

今回の様にスパークプラグの摩耗が進むと、完全にエンジンが掛からない

という事は少ないですが、時々エンストするや何となくアイドリングで

振動感があると言ったような僅かな不具合が起こります

スパークプラグも2万キロ~10万キロまで交換指定時期に差がありますので

今までいつ交換したかわからない方、上記の様な症状が気になる方

是非ご相談くださいね!

 

今回はスパークプラグ1台分 4本とエンジンオイル交換を同時にご用命

頂きましたので交換作業を行い作業完了です

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.