MercedesBenzS550修理

メルセデスベンツ S550 W221 エンジンチェックランプ点灯修理 NOXセンサー交換

DSC08370

メルセデスベンツ S550 W221 エンジンチェックランプ点灯にてご入庫です

症状としては特に調子は悪くないものの、エンジンチェックランプだけが煌々と点灯

してしまっているとの事!

早速ピットにて診断から進めていきます

DSC08271

DSC08268

確かにメーター上にてオレンジのエンジンチェックランプが点灯したままです

 

メルセデス純正テスターにて診断を行うとNOXセンサー絡みのエラーが・・・

NOXセンサーとはマフラーに取り付けられており、簡単に言えば排ガスのクリーン度

を監視するセンサーです

従来のO2センサー(こちらも排ガスの状態を監視するセンサー)に追加する形で

NOXセンサーも搭載されている車種が輸入車ではここ10年位でスタンダードになりました

DSC08373

見た目も機能も従来のO2センサーに似たものです

トラブルを起こし、エンジンチェックランプが点灯するのが定番なのも同じ笑

ただ違うのが値段・・・どのメーカー・車種でもセンサー本体が10万円前後します

地球環境の為にメーカーとしては仕方ないのかもしれませんが・・・

「排ガスの為にそんなの付けんなよ!!」と言いたくなってしまう金額ですね

DSC08374

お客様にお見積りをご確認頂き修理を進めていきます

 

このエンジンにはこの高額なセンサーがご丁寧に2個搭載されています

今回は診断の結果2個とも不良が確認できましたので2個とも交換を行います

DSC08377

交換作業自体は大したことありませんのでサクッと交換し、テスター診断機にて

エラーのリセット、センサーがしっかり動いているか実測値をチェックすれば作業完了!

無事エラーの入力もなく、当然チェックランプも消灯しましたのでご返車させて頂き

ました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
コバモのお勧めメニュー
点検・診断
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
多彩な修理パーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2022’ kobayashi- motors All Rights Reserved.