スズキSX4修理

スズキ SX4 エアコン効かない修理 スロットルバルブ清掃 RECS施工

DSCF1012

スズキ SX4 エアコン効かないとの事でご入庫です

症状としては走行中には普通に効くが、渋滞などでアイドリングが続くと

ぬるくなってしまうとの事です

 

早速ピットにて診断から進めます

DSCF1013

症状を確認するとアイドリング時にエアコンがONとOFFを繰り返して

おり結果的にエアコンが効かない状態です

 

各部を診断していくと、今回はエアコンシステムの不良ではなく、

エンジンの方が原因でした

原因はアイドリングの回転数が低すぎる為、強制的に車両側でエアコンをOFF

にし、エアコンがOFFになり負荷が無くなった為再びアイドリング回転数が

高くなり再度エアコンON、負荷が掛かり再び回転数が下がりエアコンOFF・・・

という事を繰り返し行っていました

ですのでアイドリングを適正回転数に戻してあげれば、結果的にエアコン

も修理する事になりますね!

DSCF1015

アイドリングが異常に低い原因はスロットルバルブの汚れが原因でした

アイドリングを含め、エンジンの回転数を制御しているパーツがスロットル

バルブになります

エンジンに入る空気の量を蓋を使って調整するのですが、この蓋周辺に汚れ

が溜まると、空気の流れる量が減り、回転数も下がってしまいます

 

今回はこちらを専用のクリーナーを使用し、清掃修理を行います

DSCF1016

またWAKO’Sのエンジンの点滴!「RECS」も同時に施工します

点滴の様にじっくり薬液をエンジンに吸わせ、内部の汚れを溶かして

綺麗にする優れものです

これは先ほどのスロットルバルブよりエンジン側を綺麗に出来ます

清掃後は低回転過ぎて不安定だったアイドリングも復活しましたし、

勿論エアコンもONの状態で保てるようになり無事効くようになりました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
コバモのお勧めメニュー
点検・診断
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
多彩な修理パーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2022’ kobayashi- motors All Rights Reserved.