BMW116i修理

BMW 116i E87 スポーツモードシフト不良 配線修理

IMGP1059

BMW 116i E87 マニュアルモードのシフト不良にてご入庫です

症状としてはマニュアルモードのシフトダウン「‐」が反応しない状態です

IMGP1056

テスター診断の結果、原因は定番の配線切れだと思われます

ここから先はテスターの画面上だけでは分かりませんので実際に

センターコンソールを分解し、診断を行います

IMGP1046

IMGP1051

センターコンソールを分解し、シフト廻りの配線を確認します

配線を確認すると、当初の予想通りハーネス切れを発見しました

写真でも分かる通り、2本は完全に切れてしまっており、

また他の配線も被覆がボロボロの状態です

これでは今繋がっていますが、いつ切れてもおかしくない状態です

IMGP1052

お客様とご相談の結果、今回は切れそうな配線も含めた全ての配線を

修理する方向で進めていきます

被覆が傷んでいる部分をカットし、足らなくなった長さを延長し、

再接続を行います

IMGP1055

配線の修理自体は終わりましたが、更にもうひと手間かけます

E87のシフトハーネスは設計上、マニュアルモードで操作していると

配線が非常に突っ張る様な造りになってしまっています

劣化し切れてしまうのはこの為です

ですのでただ配線の再接続修理をしても何れは再発の可能性があります

なので一部パーツを加工し、配線の取り回しを変更します

これで配線がつっぱる事が無くなり、配線にかかるストレスも低減でき、

再発の可能性を低くする事ができます!

 

作業後マニュアルモードがキッチリ操作できる事を確認し、

最後にセンターコンソールを元に戻して修理完了です

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2017’ kobayashi- motors All Rights Reserved.