HOME > 整備レポート > トヨタ修理 > トヨタハイエース修理
 

トヨタハイエース修理

トヨタ 100系ハイエース ステアリング異音修理

IMGP8591

トヨタ 100系ハイエース ステアリング廻りの異音にてご入庫です

お車はハンドルを切るとゴリゴリという様な異音が発生しています

またハンドルを切っていくと所々引っかかる様な違和感を感じます

 

それでは早速診断を進めます

IMGP8691

診断の結果、異音と違和感の原因はステアリングシャフトの途中に取り付けら

れているべべルギアと呼ばれるパーツです

ハイエースは運転席のお尻の下にタイヤがある為、ハンドルから出たシャフトが

一度車両前側にでます それをバンパー内でUターンさせています

そのUターンを担当しているのががこのべべルギアになります

 

写真の様にバンパー内に取り付けられている為フロントバンパーなど

を外しています

IMGP8688

今回原因だったステアリングべべルギア

ケースAssyのパーツ供給ですが、内部にはギアがかみ合っています

内部のベアリングが劣化してしまっている為、今回の様な症状を

起こしていました

IMGP8690

バンパー内の隙間に取り付けられているので、色々パーツを避けながら

交換を行います

 

交換後は異音も無事に消え、ステアリングフィールも復活しました

100系でも200系でもあるトラブルなので同じような症状で

お悩みの方はご相談くだい!

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2017’ kobayashi- motors All Rights Reserved.