トヨタブレイド修理

トヨタ ブレイド エンジン始動不可修理 発電不良 オルタネーター リビルト交換

DSC02511

トヨタ ブレイド エンジン始動不可とのことでロードサービスにてご入庫です

お車は走行中突然バッテリーマークの警告灯点灯、そうこうしているうちにエンジンも

止まってしまい、そのまま掛からなくなってしまったとの事

 

典型的なオルタネーター(発電機)不良の症状ですね・・・!

お車をピットに入れて診断から進めていきます

DSC02514

エンジン上部に取り付けれている、写真赤丸部がオルタネーターと呼ばれる発電機です

エンジンによって動かされ、エンジンやその他車に使う電気を発電しています

 

その為、この発電機が駄目になってしまうとエンジンに使う電気も賄えませんので

エンジンが止まりますし、再始動も電気がないので不可・・・!完全に置物状態です

 

診断の結果、やはりオルタネーターの不良が確認出来ましたのでお客様にお見積りを

ご確認頂き、修理を進めていきます

DSC02515

DSC02518

オルタネーターを取り外し、新たなオルタネーターを取り付けていきます

今回は小林モータースでは定番ですがリビルト(再生中古)のパーツを使用して

修理を進めていきます

DSC02519

オルタネーターはファンベルトを介して動いていますので取り外し時はファンベルト

も一度外さなければなりません

今回は同時に劣化していたファンベルト交換します

オルタネーター交換の「手間」の中に入っていますので同時に交換した方が工賃的には

お得ですね!

DSC02523

最後にバッテリーをチャージすれば作業完了!

無事エンジンも一発始動、バッテリーマークの充電警告灯も消えましたので

ご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
コバモのお勧めメニュー
点検・診断
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
多彩な修理パーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2022’ kobayashi- motors All Rights Reserved.