HOME > 整備レポート > 輸入車修理 > MercedesBenzG350d修理
 

MercedesBenzG350d修理

メルセデスベンツ G350d W463 エンジンチェックランプ点灯 タービン温度センサー交換

DSC08764

メルセデスベンツ G350d W463 エンジンチェックランプ点灯症状に

てご入庫です

お車は特に調子は悪くありませんが警告灯がメーター内にポーンと点灯状態・・・

早速ピットにて診断を進めていきます

DSC08759

テスター診断の結果、エンジンチェックランプの原因はタービンに付く

温度センサーのエラーを感知していました

 

お客様にお見積りをご確認頂き、修理を進めていきます

DSC08752

原因の温度センサーはタービンの真下、写真矢印の下の方に取り付けれています

ゲレンデは車の形は何十年も変わらずエンジンだけ新しいものへ新しいものへ

と変更されていますので、ドンドン作業性は悪くなってきていますね・・・笑

DSC08753

DSC08757

エキゾーストパイプ等を外し、それでもかなり隙間からの作業ですが

原因のセンサーを交換していきます

赤丸部に取りつけられています

 

新たなセンサーと交換すれば修理OK!

ただの温度センサーですのでお値段も比較的リーズナブル(*^^*)

DSC08762

再度テスター診断機にてエラーの消去を行います

無事メーター上のチェックランプも消灯!

再度同様のエラーが入らない事を確認してからご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
コバモのお勧めメニュー
点検・診断
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
多彩な修理パーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2021’ kobayashi- motors All Rights Reserved.