HOME > 整備レポート > マツダ修理 > マツダデミオ修理
 

マツダデミオ修理

マツダ デミオ ラジエター冷却水漏れ修理

p1070228

マツダ デミオ 冷却水漏れにてご入庫です

お客様は冷却水漏れを起こしているのを知っており、ずっと水をつぎ足しつぎ足し

使っていたそうです

これはあまり良くない事です

何が良くないかというと冷却水には冷却水回路を錆させない「防錆」という役割があります

ですから漏れているからといってただの水を足し続けると当然防錆作用が失われ

冷却水回路内にサビが発生してしまいます

p1070232

診断を行うと漏れ箇所はラジエター本体からと判明いたしました

そして懸念して通りサビが発生しています

漏れていたラジエター外側もちろんですが、そこから飛び散った水で

ボディーまでサビが出てしまっています

p1070231

こうなると冷却水回路内もサビが発生しているとみて間違いないと思います

p1070234

修理は冷却水漏れを起こしていたラジエター本体を純正形状社外パーツを使って

進めていきます

また冷却水回路内のサビにはサビを溶かす専用薬剤と回路内を洗浄する機械を使って

可能な限りサビを落としてから組み付けていきます

 

車の故障は人間と違って勝手に治ることはありません

気が付いたら早めに修理してあげる事が余計な2次故障を防ぐ事に繋がります

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

千葉県松戸市の修理工場なら小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
お困りの際は是非ご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.