HOME > 整備レポート > トヨタ修理 > トヨタパッソ修理
 

トヨタパッソ修理

トヨタ パッソ EPS(電動パワステ)不良修理 モーターリペア

DSC_6398

トヨタ パッソ EPS(電動パワステ)不良にてご入庫です

症状は時々警告灯が点灯して重ステになってしまうとの事です

 

このパッソのEPS不良、当社では非常にご依頼が多い修理箇所です!

DSC_6399

パッソの場合、原因はパワステのアシストを実際に行うモーターの

不良が多いです

今回は出現頻度も高く無いとの事だったので、お客様とご相談の上

ひとまず該当のモーターリペアで様子見を行う事に

 

早速パワステモーターを分解していきます

該当のモーターはステアリングシャフトの上側に取付けられていますので

まずはシャフトごと「ボン」と降ろしていきます

DSC_6397

肝心のモーターがピンボケです・・・

ちょっと金色っぽい丸い筒がパワステモーターになります

DSC_6400

モーター単体を取り外してリペアしていきます

DSC_6401

写真の様に分解を行うとカーボン(黒いカス)が大量に出ていきます

恐らくこれが噛み込む事で通電できずアシスト力不良と警告灯に原因に

なっていると思われます

 

清掃後、接点等を潤滑し組み付ければ作業完了

元々発生頻度が高くないとの事でご返車時はわかりませんでしが、

後日「たぶん完治した」と嬉しいご連絡を頂きましたので良かったです!

 

※モーターの現品修理はあくまで「その場しのぎ」に近いものです

再故障等のリスクはありますのでご了承下さい。

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
リサイクルパーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2020’ kobayashi- motors All Rights Reserved.