BMW320i修理

BMW 320i E90 エンジンオイル漏れ修理 フィルターブラケットパッキン交換

DSC01519

BMW 320i E90 エンジンオイル漏れ症状にてご入庫です

以前より他店でも指摘されていたそうですが、「そろそろ直そうかな」

と今回ご依頼頂きました

早速ピットにて診断から進めています

DSC01520

DSC01523

車両をリフトアップしアンダーカバー等を外して診断スタートです

上から下からポイントポイントで漏れ箇所をチェックし、原因を断定していきます

 

オイル漏れ修理の場合、オイルが付着していれば「そこから漏れている!」

と言う訳ではありせん!!

漏れたオイルは重力に沿って基本的に下へ下へ垂れてくるので、最上流箇所を

見つけないと漏れてもない所を修理してしまうと言う事になりかねません・・・!

 

今回漏れを確認出来たのはエンジンオイルフィルターが取り付けられる入れ物の部分、

フィルターブラケットと呼ばれるパーツです

DSC01521

この320i等に搭載されている直4のエンジンでは定番の漏れポイントです

 

写真は上からアップで見たもの、一見大した事なさそうですが先ほどの話同様に

漏れたオイルが直ぐ下に落ちてしまう位置の為、上から見ると漏れは少なく見えます

が結構シッカリ漏れています・・・!

DSC01524

DSC01525

お客様にお見積りを確認して頂き、修理を進めていきます

修理はフィルターブラケットに付く2つのパッキンを交換していきます

 

一度ブラケット自体を取り外し、綺麗に洗浄してから新たなパッキンを

組み付けていきます

また取り付け面もシッカリと整えておかないと再トラブルにつながる少しだけ

トデリケートな部分ですので注意して組み付けていきます

 

組み付け後、最後にオイル量を調整して作業完了です

無事オイル漏れも止まりましたのでご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.