BMWMINI修理

BMW MINI R53 エンジンオイル漏れ修理 フィルターブラケットパッキン交換

DSC00034

BMW MINI R53 エンジンオイル漏れにてご入庫です

症状としては車を止めておくと地面にオイルが垂れているとの事!

早速ピットにて診断から進めていきます

DSC00042

DSC00035

車両をリフトアップし、点検すると漏れたオイルがフレームにかなり

垂れています

これなら地面に垂れるのも納得の量です・・・!

 

漏れの原因はオイルフィルターの受け側の容器、フィルターブラケットと

呼ばれる部分から漏れていました

DSC00036

アップで見ると滴っているのが分かると思います

フィルターブラケットの取り付け位置は丁度右前のタイヤの奥辺りになります

DSC00048

DSC00049

大きく分解する訳ではありませんが、非常に狭いので作業は少し

手間が掛かります

MINIだけでなくBMWでも定番の漏れ箇所になります

 

外したブラケットを綺麗に洗浄し、新たなパッキンを交換すればOKです

DSC00051

同時にフィルターブラケットに付くプレッシャーセンサーも交換を行います

こちらもセンサー自体から漏れますし、センサーの反応が悪くなると

アイドリング中などにオイルプレッシャーの警告灯が出るトラブル等が

発生するケースが多いのでこの際同時に交換しておきます

 

最後にブラケットを車体に組み付け、オイルを充填すれば作業完了です

漏れが無い事を確認してからご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.