HOME > 整備レポート > ニッサン修理 > 日産ラフェスタ修理
 

日産ラフェスタ修理

日産 ラフェスタ エンジン不調修理 スパークプラグ交換

DSC_2811

日産 ラフェスタ エンジン不調にてご入庫です

症状としてはそんなに酷い訳ではないが、エンジンがブルブルするとの事

 

確認してみると確かに「一発死んでる」と言う程ではないですが、何となく

振動感があります

 

DSC_2812

今回は点検の結果、走行距離も13万キロでスパークプラグの交換時期

10万キロから3万キロも過ぎている(過去の交換履歴もなし)ので、

取りあえずスパークプラグ交換を行う事に!

 

国産車でこの手の「何となく」の不具合はスパークプラグ等の消耗品や

各部の汚れ等が原因の可能性が大です

修理内容に関してはお客様とのご相談ですが、一気に不安箇所を潰しても

良いですし、一つずつ順にやるのもOKです

DSC_2813

一昔前の車と違い、現在はスパークプラグの交換時期が10万キロの車

が殆どです

交換サイクルが長くなったのはいいのですが、その分「そんなに交換

しないなら、奥の方に設置しちゃうね!」と、かなり奥まった位置に

設置されているエンジンが増えました

 

このお車でも赤丸部、縦に伸びる黒いインテークマニホールドを

丸ごと外す必要があります

DSC_2814

DSC_2815

先ほどの部分をゴソッと外すとスパークプラグ取り付け部が見えてきます

長寿命タイプ(10万キロ)でも交換時期を過ぎて使用していると

ブルブル振動が出る等若干の失火症状がでます

 

交換時期が長い分、手が付いていないお車も多いです

DSC_2816

DSC_2817

スパークプラグ全数の4本を交換すればOKです

あとは来た道を戻る様に、分解していたパーツ類を戻していきます

 

交換した結果、予想通り振動感も消え完治しましたのでご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2018’ kobayashi- motors All Rights Reserved.