HOME > 整備レポート > 輸入車車検・点検 > VWゴルフⅤGTI車検
 

VWゴルフⅤGTI車検

VW ゴルフⅤ GTI 車検(法定24ヵ月点検) オイル漏れ修理等

DSC_2092

VW ゴルフⅤ GTI 車検(法定24ヵ月点検)にてご入庫です

早速ピットにて車検点検を進めていきます

DSC_2093

DSC_2094

エンジン廻りから診断を進めていきます

まず見つかったのが、エンジン一番上のヘッドカバーパッキンからの

オイル漏れ!

写真下はエンジン後ろ側ですが、赤矢印辺りが黄金色に光っていると思います

これが滲み漏れている部分です

DSC_2100

上の写真では「そんなに漏れていないのでは?」という感じもするかも

しれませんが、エンジン下側からチェックすると下に垂れる様に結構な量が

漏れているのが分かると思います

DSC_2097

DSC_2098

実際にはお見積り後の作業になりますが、ブログですのでそのまま

作業を進めていきます

修理はヘッドカバーを一度取り外し、パッキンを交換していきます

 

ヘッドカバーからのオイル漏れは車種にもよりますが、タービンや

エキゾーストマニホールドに漏れたオイルがかかってしまい煙や臭い

最悪は出火の危険性もあります

ですので酷くなる前に修理がお勧めです

DSC_2102

続いては足廻りからドライブシャフトブーツの切れです

写真赤丸部 ゴムのブーツが切れてしまい内部のグリスが出てしまっています

このブーツ切れは車検NG項目になります

車検合格の為には修理が必須です

DSC_2103

国産の様に分割式ブーツなどは無いので、素直にドライブシャフトを

車両から一度取り外し、ジョイントを分解、ブーツを交換していきます

VW、アウディでは非常に多いトラブルです

 

その他基本メンテナンスとして消耗品類の交換、エンジンオイルの交換

減っていた冷却水はクーラントブースターを補充します

最後に各部調整、仕上げを行い車検に無事合格すれば作業完了です

車検・点検の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2018’ kobayashi- motors All Rights Reserved.