BenzE300修理 - 小林モータース株式会社-松戸市五香<車修理/車検/中古車販売/板金/>
HOME > 整備レポート > 輸入車修理 > BenzE300修理
 

BenzE300修理

メルセデスベンツ E300 W212 エンジン・パワステオイル漏れ修理

DSC_2297

メルセデスベンツ E300 W212 オイル漏れにてご入庫です

ご自分でエンジンを確認したところオイル漏れがあったとの事で

修理依頼を頂きました

 

それでは早速ピットにて診断から進めていきます

DSC_2298

お客様が仰っていた箇所はエンジンオイルフィルターが入る部分

フィルターブラケットと呼ばれるパーツからの漏れでした

写真赤丸部 漏れたオイルがホコリなどの汚れと混じって固いヘドロの様な

状態になっています

一見単純に黒いパーツに見えますが元の色はシルバーです

全て汚れでコーティングされてしまっている様な状態です

 

また別件でエンジン以外にもパワステホースからも漏れが発生してるのを

確認する事が出来ました

DSC_2302

お客様にお見積りを確認して頂き、ご了解を頂きましたので修理を

進めていきます

写真赤丸部 原因だったフィルターブラケットを分解し、パッキンを

交換していきます

DSC_2303

DSC_2304

ブラケットが外れたらパッキンを交換していきます

写真上、オレンジ色の部分がパッキンになります

エンジンに付く部分とクーラーに付く部分とそれぞれ2つ交換します

 

エンジン側も綺麗に洗浄してから組み付けていきます

黒かったエンジンが元の色に戻りましたね!

DSC_2307

また今回は漏れていたパワステホースも同時に交換を行います

 

パワステホース関係も輸入車ではメーカー関係なく漏れを起こすポイントです!

特に今回の様に(写真赤丸部)パイプとホースのつなぎ目から漏れ出てしまう

ケースが多いです

DSC_2309

DSC_2310

最後にオイル漏れとは全く関係ありませんが、ブレーキパットが摩耗

していたので前側のブレーキパットとディクスローターを同時に交換します

 

最後に再度漏れの確認と各部仕上げを行えば作業完了

無事オイル漏れも止まりましたので、ご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2018’ kobayashi- motors All Rights Reserved.