BMWZ4修理

BMW Z4 E85 エンジンかからない修理 社外スターター交換

DSCF1424

BMW Z4 E85 エンジン始動不可との事でご入庫です

症状としてはエンジンをかけようとしても「キュンキュンキュン」とエンジン始動時

のスターターの音が聞こえません スターターが回っていませんね!

それでは早速ピット診断から進めていきます

DSCF1425

まずは基本的な所でバッテリーのチェックから進めます

点検の結果バッテリーは問題なしでした

続いてテスター診断を行います こちらもコンピューターには異常コードは

特に入力されていませんでした

また車両の制御状態をモニターすると、始動しようとした時(キーを捻った時)

にしっかりとスターターを動かそうとする信号が出ているのを確認出来ました

ここまで来ると原因が大分絞られてきます!

最後にスターターモーター本体の点検を行います

 

Z4は同じぐらいのサイズの3シリーズ等に比べると、エンジンルームが

大きく取られているので作業性良好ですね!

DSCF1426

スターターモーターはエンジン奥の脇に取り付けられています

丁度写真赤矢印奥、の黒いダクトの裏側辺りになります

 

スターターモーターをチェックすると、モーターまではしっかりと電気が

きているのを確認出来ました

これでスターターモーター本体の不良が確定です!

DSCF1427

お客様にお見積りを確認して頂き、ご了解を頂きましたので実際に修理を

進めていきます

写真赤丸部、既にスターターが取り外されている状態ですが、穴になっている

部分にスターターモーターが収まります

 

同じエンジンを搭載した3シリーズ等ではエンジンルームのスペースがない

のでこの様に脇から簡単に外すことはできません!

スターターの上にあるインレットマニホールドを丸ごと取り外してからの

交換作業になり、同じ修理でも工賃が大きく変わってきます

DSCF1430

修理はスターター交換にて行います

当店ではお馴染みですが、今回も純正は高額なので社外品(OEMパーツ)

を使用し、なるべくリーズナブルに仕上げていきます

ですが安すぎるパーツはNG!ネット等で見るあまりにも安いものは

信じられないぐらい酷いクオリティーのものも多いです

当店で使うのは車種やパーツ毎に実績のあるOEMメーカーのもの

をチョイスしていますのでご安心下さい!

DSCF1432

奥まって殆ど見えませんが・・・!新たなスターターを取り付けます

その他、分解していたパーツも、元に戻せば作業完了!

無事に元気よくスターターも回り、エンジン始動出来る様になりました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.