スバルサンバー修理

スバル サンバー エアコン修理 リビルトコンプレッサー交換

DSCF1087

スバル サンバー エアコン不良にてご入庫です

お車は全く冷風が出ない状態です

事前にディーラーにて点検を受けたところ、コンプレッサー交換でかなり

高額なお見積りだったそうです

ですので「どうにかなる?」と今回ご入庫頂きました

それでは早速点検から進めます

DSCF1089

サンバーはリアエンジンですので点検もいつもとは逆方向!

車両後ろ側から進めます

荷室のフロアマットを外すとサービスホール用の黒いプレートが見えます

これを外すことでエンジンルームが見えてきます

DSCF1092

エアコンシステムを点検するとディーラーの見立て通り、確かに

コンプレッサーの内部不良が確認できました

コンプレッサーという名前通り、エアコンガスの圧力を作る為のパーツですが、

内部が破損し、全く圧力が上がらない状態です

 

写真はコンプレッサー交換後なので綺麗な物がついてます

DSCF1090

お客様に原因とお見積りをご確認頂き、ご了解を頂きましたので

実際に修理を進めます

今回はコンプレッサー内部故障でAssy(丸ごと)の交換が必要でしたので

リビルトパーツを使用し交換修理を行います

リビルトパーツとは中古パーツを再生したもので、品質的には新品と

大差ないものですが、新品を素直に使うより遥かにお安くする事ができます!

今回もリビルトパーツを使った事でディーラーのお見積りより大分値段を

下げる事ができました

DSCF1091

写真赤丸部のコンプレッサーを丸ごと取り外し、新たなコンプレッサー

と交換を行います

最後に交換の際抜けてしまうエアコンガスを新たに補充すれば作業完了です

無事エアコンも復活しました!

 

【オフィシャルYouTubeチャンネル】

小林モータースちゃんねる

☆☆☆ぜひチェック・チャンネル登録お願いします!☆☆☆

 

【Official site】

http://kobayashi-motors.com/

車検の詳細はこちらをチェック!国産車・輸入車お任せ下さい!

修理はコチラから!ドレスアップから重整備まで何でもお待ちしています!

トルコン太郎を使ったATF圧送交換はコチラから!←車種別専用アダプター多数有!

 

【SNSリンク】

YouTube

TikTok

Instagram

Facebook

 

【店舗情報】☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

 

  小林モータース株式会社
  047-387-0398
  千葉県松戸市五香2-3-2
  9:00~19:00 水曜定休

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 


修理
コバモのお勧めメニュー
点検・診断
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
多彩な修理パーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2022’ kobayashi- motors All Rights Reserved.