HOME > 整備レポート > トヨタ修理 > トヨタアルファード修理
 

トヨタアルファード修理

トヨタ アルファード パワステホースオイル漏れ修理

DSCF0478

トヨタ アルファード パワステオイル漏れにてご入庫です

症状としてはハンドルを切るとミューンミューンという様な異音が出ます

パワステオイル不足の典型的な症状です

恐らくどこからかオイル漏れを起こしているので

早速ピットにて診断を進めます

DSCF0479

お客様は当初ディーラーにて入庫したそうですが、結果はパワステポンプ交換

等、一式で十数万円のお見積もりになってしまったとの事

当店で再度診断したところ、パワステホースからのオイル漏れを発見する

事ができました

写真赤丸部、車両下から見える短いホースから漏れてしまっています

エスティマ、アルファード等ではかなり多い漏れ箇所ですね!

DSCF0480

修理は漏れているホースを交換すればOK!

写真に写っていうるS字型の短いホース1本のみを交換します

DSCF0481

車両に取り付け後、オイル漏れの跡を綺麗に清掃します

最後にパワステオイルを新たに充填すれば作業完了です

無事に異音もオイル漏れも止まりました

 

今回はホース交換で修理出来ましたが、オイルが漏れたまま長期間使用して

しまうとポンプに負荷がかかり、本当にパワステポンプ交換が必要に

なってしまいます!

やはり早めの修理がお安く修理するコツですね

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.