BMW320i修理

BMW 320i E91 ブレーキパット警告灯点灯修理

IMGP2205

BMW 320i E91 ブレーキパット警告灯点灯にてご入庫です

ブレーキパット警告灯の場合、本当に残量が無い場合とセンサーの不良

等により残量があるにも関わらず警告灯が出る場合とあるので確実な

点検が必要です!

早速ピットにて原因のチェックから進めていきます

IMGP2206

お車はメーター上にサイドブレーキを引いた時と同じ「!」の警告灯が

点灯しています

サイドブレーキを解除してもこれが点灯したままの状態になります

これがブレーキの警告灯です

IMGP2202

車両をリフトアップしタイヤを外しパット残量をチェックします

点検を行うとやはりフロント側のブレーキパットの残量がありませんでした

 

お客様にお見積りを確認して頂き、ご了解を頂きましたので修理作業を進めていきます

IMGP2203

IMGP2204

修理は単純にブレーキ残量不足でしたのでブレーキパットの交換にて対応

します

写真赤丸部分がパットセンサーになりますが、削れているのが分かると思います

パットセンサーはパットと一緒に削れる事で反応する様にできています

ですので、もちろん削れてしまっているセンサーも同時交換です

 

パット、センサーを交換後、警告灯が消灯しているのを確認すれば

作業完了です

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.