三菱ミニカ修理

三菱 ミニカ 走行中異音修理 リアハブベアリング交換

IMGP8522

三菱 ミニカ 走行中に異音がするとの事でご入庫です

症状としては走行中、常に後ろの方かゴロゴロという様な異音がしているとの

事です

それでは早速診断から進めていきます

IMGP8523

症状や発生状況を考えても、ほぼリアのハブベアリングが原因だと

思われます

点検を行うために後ろのタイヤを持ち上げてチェックを行います

車を浮かした状態でタイヤを揺すると、ガクガク・・・

手で簡単にタイヤをゆすっただけでガタを確認できます

また手で空転させるとゴロゴロと異音がでています

ここまで症状が出ていれば原因確定!

ハブベアリング(タイヤの軸)の摩耗ですね

IMGP8524

念の為もう少し分解し、実際にベアリングの確認を行います

まずはタイヤを取り外します

写真の中央に写っているのがタイヤとブレーキが回転する為のハブ(軸)です

回転するパーツですのでベアリングが内部に搭載されています

IMGP8526

ドラムを外すと実際にベアリングを見る事ができます

写真の矢印部にあるドーナッツ状のパーツです

手で直接ベアリングを回転させるとゴロゴロとした手触りで

劣化しているを確認できました

正常であれば抵抗なくクルクル回転する事ができます

IMGP8527

IMGP8529

ハブベアリングは内側と外側で合計2個使用しています

プレスという工具を使ってベアリングの打ち替え作業を行います

最後に分解箇所を戻せば作業完了です

無事異音やガタツキも消え、スムーズな走りになりました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
コバモのお勧めメニュー
点検・診断
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
多彩な修理パーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2022’ kobayashi- motors All Rights Reserved.